丸安毛糸株式会社

ニット製品用素材・ニット製品を企画、販売を手がける丸安毛糸さま。ここまでニットにこだわり、その可能性を追求し、革新性を世の中に提案し続ける会社はないのではないでしょうか。展示会や商談で国内外を出張で飛び回る、岡崎社長にTripBizの可能性について語っていただきました。

民泊、既に使っています。

IMAGE 12

展示会や商談で国内外を飛び回ってらっしゃるんですね?

そうなんです。糸事業とニットOEM事業があるのですが、ニット製品に使われる素材やそれを使った製品を自社で企画し、販売しております。ファッションデザイナーさんや専門商社さんがお取引先になるのですが、イタリアやフランス、アメリカなどで開催される展示会によく出展します。国内も出張も多く、来週は、大阪であるので、営業チームの7,8名で約1週間行ってきます。名古屋や山形、新潟にもよく行きますね。
IMAGE 2

民泊含め、シェアリングエコノミー関連のサービスはよく使われてるんですね。

はい、海外出張の時には、欠かせないですね。フランスなどに行く時、宿泊場所の手配はいつも民泊で手配してますし、外食ばかりすると高いので、キッチンで自分たちでご飯を作ったりもします。アメリカ出張の場合はタクシーの配車アプリも日常的に使いってますね。シェアリングエコノミーというと、最近なんかは駐車場スペースとか自家用車のシェアリングもあるようで、周りで使う人が本当に増えてきました。そんな中、TripBizのことを知って、「おっ、ビジネス利用に特化した民泊サイトが出たか!」という感じでした。早速、来週の大阪出張に使う予定で、社内で物件を探してみるように指示を出したところです笑。
IMAGE 12

確かに、大阪出張でご相談があるケースは多いです!TripBizで部屋を検索してみて、いかがでしたか?

ちらっと、社員と一緒に見てみたら、目的地の心斎橋エリアに、経済的かつ快適そうな物件がバッチリ掲載されていました。サイトは内製化されていると聞きましたが、さすがしっかり作り込まれていますね。問題なく操作できていました。あえて課題を言うとすれば、これから利用者が増える段階なので、レビュー数が少ないようですが、時間が経つごとにここも充実化してくるんでしょうね。大都市圏でも空室率が高まってると聞きましたが、うまく今ある資産を活用して、より快適な出張をするためのもう一つの選択肢に、TripBizがなれば良いなと思います。そろそろ大阪出張の予約が完了してる頃かな?笑。

丸安毛糸株式会社
代表取締役社長  岡崎博之

他にも、こんな企業様にご利用頂いてます!